忍者ブログ
<<< PREV  → HOME ←   NEXT >>>

08/21/09:43

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

07/30/23:06

 JR秋葉原の駅前でメイドさんが配っていました。

 秋葉原の萌え文化人向けの携帯電話を使った「声」と「文章」の夢のようなサービスを広告。

 声の方はユーザーが指定した時間に声優さんが実際に「妹」か「メイドさん」になって、おはようコール、おやすみコールで約3分間話しかけてくれるというもの、かわいい声で話しかけられればすっきりお目覚めしたり、良い心地で寝たり出来るのではないでしょうか。

 価格は1週間に何回電話してもらえるかで違い2回なら3,200円から5回なら8,000円、少々高価と思うがサービスが気になるという人にはお試しコースも用意されています。

 そしてもう一つの文章の方は「毎日小学校2年生の妹 れおちゃん」から携帯電話にメールで毎日日記が届くという、嬉し恥ずかしいサービスです、毎日妹から「お兄ちゃんあのね・・・」とメールが来たら思わず「大丈夫、お兄ちゃんがついてるからな」と返信したくなってしまうかもしれません。

 基本の通話機能とメール機能にもどりながらも、着メロや待ち受け画面といった不変的なものではなく、流動的なサービスは面白いと思いました。

おにいちゃんのケイタイ
http://www.oni-tan.com/

(k)
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL

3分100円のアルバイト …おにいちゃんのケイタイ

こんにちは、みなさん萌え足りた暮らしを送っていらっしゃいますか?日本のCG技術はいかに理想の少女を創り出すかという情熱で進歩しました。それは団塊の世代の若者たちのいた場所を埋める、静かな第二の学生運動でした。彼らは結果的に様々な方面で応用できる技術を飛躍...