忍者ブログ
<<< PREV  → HOME ←   NEXT >>>

06/22/21:11

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/04/01:51

 
           

 究極のツンデレ娘「松平瞳子」がどうなるのかを心配しているPOP。とらのあなで10月3日(水)確認。



 「松平瞳子」は、純愛(?)お嬢様学園もの小説「マリア様がみてる」の“元祖”ヒロインの1人。わざわざ元祖として紹介したのは、雑誌コバルトに読み切り「チェリーブロッサム」(後日9冊目に収録)として掲載された時にヒロインだった為。その後、単行本化になったときには「福沢祐美」という別キャラクターがヒロインになった。

 ストーリーの大まかな流れは、「松平瞳子」は9冊目に再登場してから、ヒロイン「福沢祐美」と喧嘩もしたりしたけれど、徐々に仲が良くなっていって、このまま2人はカップル(?)に、とされていたのだが、突如「松平瞳子」が「福沢祐美」と距離を取り始めた、ということになっている。

 今回の「マリア様がみてる」27冊目「大きな扉、小さな鍵」では、ここ7冊(約2年)こじれている「松平瞳子」と「福沢祐美」の仲に決着がつくのかが、読者の最大の関心になっている。その原因とされているのは「松平瞳子」がツンデレ属性で、「福沢祐美」に対して素直になれず、ツンツンしっぱなしだからとされている。

 その為、POPでは仲良くなる「デレモード突入か!?」として、2人の仲がくっつくかを煽っているのだろう。

マリア様がみてる
http://www.gokigenyou.com/index.htm

(k)

【お詫び】

 すいません、秋葉原とはあまり関係ないですが、僕が「マリア様がみてる」を好きだから書きました。

PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL