忍者ブログ
<<< PREV  → HOME ←   NEXT >>>

07/22/17:37

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02/07/06:28

 

 レンタルショーケース「かしばこ商店」が開店しているのを2月6日(火)に確認。同店は雑居ビルの4階にあり、以前はドール販売ショップ「木偶の坊」が等身大ドールを販売していたことで有名。

 「かしばこ商店」は約5畳ほどの販売スペースで、ホビー色の強いレンタルショーケースとなっている。現在はオープン記念としてガチャポン商品の半額セール(時期不明)やレンタルケースの1ヶ月無料キャンペーン(2月11日(日/祝)まで)を行っていた。

 店舗へと続く階段は急になっているので訪れるのには若干根性が必要だが、それゆえにお宝モノがある場合の競争率も低い。秋葉原でホビー系のお宝グッズを探している人は一度覗いてみると良いかもしれない。

□関連記事
ショーケースルームが開店予告、場所は木偶の坊後

(k)
PR

02/05/06:52

 ドルフィードリーム(DD)「長門有希」とお出かけしているDDオーナーを発見。話を聞いてみると「秋葉原のホビーショップに来たので、そのまま一緒に散歩した」とのこと。中央通りで記念撮影もしていた。

 オーナーの方によるとDD「長門有希」はカスタマイズ品とのこと。見させていただくと確かに完成度が高く、特徴となっているクールな表情やカーディガン、メガネなどの再現性にはオーナーのこだわりが見て取れた。

【続きはこちら!】

02/01/07:46

 

 「徹夜禁止」への注意書きに「はーい、始発できまーす」と返信してある愉快なPOP。書いてあったのはゲーマーズ本店が2月1日(木)9時から配布するサイン会チケットの注意書き。朝6時に見かけたときには5人程度が並んでいた。

 サイン会自体は内容は雑誌ドラゴンエイジで連載中「おまもりひまり」の作者「的良みらん」氏が単行本1巻発売記念で行うもの。開催日は2月11日(日/祝)の14時から。

 声優/作家イベントのチケット配布に関して徹夜禁止をうたうPOPは数多く見てきたが、このように粋な返事をしているPOPをみたのは初めて。

ドラゴンエイジ(富士見書房)
 http://www.fujimishobo.co.jp/

(k)

01/23/01:19

 

 「バレンタインにプレゼント」としてホビーグッズを薦めているPOP。POPを飾っているのはラオックス アソビット ホビー館で、ラッピングサービスを無料で行っている。

 恋人がフィギュア系オタクだったらチョコレートとのプラスアルファには良いかもしれない。ただし、あまりに色っぽいフィギュアを選ぶと、恋人がバレンタインの夜を生身の人間ではなくプレゼントのフィギュアと過ごすことになるかもしれないので注意。

 なお、このほかにオデン缶の宣伝として「受験勉強にもおすすめ」というPOPもあった。

(k)

01/18/14:59

 

 レンタルショーケース「かしばこ商店」の開店予告POP。場所は以前等身大ドール販売をしていたところで、開店日は1月27日(土)。

 等身大ドールの販売所は急な階段の雑居ビルの4階という場所にありながらも、入り口にあったポスターの御陰でか認知度は高かった。ポスターはメイド服の人形がモデルになっており見る角度によって人形も回転するのが特徴だった。また下のメイドリフレにも多少影響をもたらした様にも見えていたことでも有名。

 今回のレンタルショーケースがどの様な店舗になるのかは不明だが、ラオックス ザ・コンピュータ館裏手という目立つ場所にあった成人向けポスターが消えたことは秋葉原の風紀上よろしいことだった反面少し寂しい気がします。

(k)

01/09/06:25

 

 身長約65cmの人形「SD(スーパードルフィー)」と同行する旅行チラシ。主催はホビーショップ「ボークス」で、宿泊先は長崎ハウステンボス内「ホテルヨーロッパ」。ホテル丸ごとをSDオーナーで貸り切るというのが特徴だ。

 旅行は2月22日(木)~23日(金)に1泊2日で、現地集合を始め東京や大阪などからのコースが用意されている。ツアーの内容はSDとの散歩やメイクアップ教室など。SDオーナーには充実の内容となっている。また、ホテルや風景がヨーロッパ調なので写真撮影のロケーションとしても良いだろう。

 

 SDオーナー達にとってはSDと気兼ねなく食事や散歩が可能で、同じ趣味の仲間との交流も出来るので見逃せないイベントではないだろうか。

 ちなみに旅行の締め切りは12月20日で、このチラシを確認した1月8日には500名の定員は満員となっている。

□ボークス
http://www.volks.co.jp/jp/index.aspx
□ハウステンボス
http://www.huistenbosch.co.jp/top.html

(k)

12/11/07:31

 

 「苦い」のがウリの「ウドの缶コーヒー」の試飲会が12月10日(日)にコトブキヤで開催された。12時/15時/18時の3回行われ、気温が寒かったこともあり盛況だった。

 「ウドの缶コーヒー」はコトブキヤラジオ会館店1階が開店した日と同じ12月1日(金)から発売開始、直後から自動販売機分は売り切れるという人気商品。ネーミングの元はTVアニメ「装甲騎兵ボトムズ」の舞台の一つ「ウド」から来ており、パッケージにもボトムズの主役「キリコ」の絵があしらわれている。メーカーはコトブキヤで、価格は160円。取り扱いはボトムズフェア協賛店のみとされている限定品。

【続きはこちら!】

12/05/06:08

 

 先日お伝えした「ヌルポ」の落書きをまたしても発見、場所はコトブキヤの測道にあるPOP。犯人が製品の発売日延期に怒ったファンなのか単なる愉快犯なのかは不明。

 まぁ前回も看板だったし、今回もチラシなので壁なんかに書くよりはましなのだろうが、落書きすること自体に感心はできない。

 この記事を読んでいるみんなは真似しちゃいけないし、犯行現場を見つけたら叱ってあげてください。

コトブキヤ(KOTOBUKIYA)
http://www.kotobukiya.co.jp/
□関連記事
「ヌルポ」と落書きされたコトブキヤ看板

(k)

12/05/05:57

 

 全高が150cmという大型プラモデル「機動戦士ガンダム」が展示開始。展示しているのはアソビットキャラシティーで、ビームライフルの標準スコープには何故かオデン缶が乗せられている。

 この大型プラモデルは1/12スケールハイパーハイブリッドモデル(HY2M)シリーズの製品。価格は35万円で、発光ギミックや機動音などの各種効果音も内蔵している。劇中で使用したビームライフルやシールドといった武器も付属する。同シリーズは2001年にも同じ150cmサイズのプラモデル「ザク」シリーズを販売したこともあり、こちらは約20万円という価格ながら約1,500個販売されたとも言われている。

【続きはこちら!】

11/27/08:33

 

 ラジオ会館1Fコトブキヤにシャッターが出来てました。開店まで後5日となり、準備万端となってきたようです。

 開店予定は12月1日(金)の朝10時。

 そろそろ開店特価品などの情報も欲しいところです。

コトブキヤ(KOTOBUKIYA)
 http://www.kotobukiya.co.jp/
□関連記事
看板などが出来ました。ラジオ会館のコトブキヤ
ラジオ会館にコトブキヤの新しい改装中看板
コトブキヤがラジオデパート1階に開店予告

(k)