忍者ブログ
<<< PREV  → HOME ←   NEXT >>>

04/23/20:56

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/08/05:13

 

 女性が男装をして接客する「ギャルソンDay」の告知看板。11月7日(火)にカフェドール東京が開催。看板には限定メニューも書かれていました。

 ギャルソンとはフランス語の「男の子(少年)」が元となっており、レストランの男性給仕を表す言葉。日本の萌え系店舗ではいつの間にか女性が男装をして給仕する事を「ギャルソン」と呼ぶようになっている。

 今回のイベントはメイドさんが凛々しい給仕服で接客、服装は自前で用意する人が多いという。限定メニューとして「紅薔薇騎士」「黒薔薇男爵」なども用意されていた。



 ちなみにこのイベント前日にカフェドール東京で、友人とメイドさんとの3人で「男装のどこに萌えるのか?」について議論しました。結論は出ませんでしたが、友人の「凛々しいところが良いんだよ」という力強い言葉とメイドさんがウキウキしながら「私も男装しますよ」といっていた態度で、ああ理屈じゃないんだな、と感じました

メイドカフェ カフェドール東京(Cafe Doll Tokyo)
 http://www.cafedoll.com/tokyo/

□関連記事
冬の足音?メイド喫茶の看板に雪だるまのイラスト
今日は耳の日、ってその目はどうしたの?

(k)
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL