忍者ブログ
<<< PREV  → HOME ←   NEXT >>>

12/13/23:41

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04/22/07:58

 

 「夢と現実の狭間」をコンセプトにした喫茶店「HONEY SHEEP」が4月21日(土)にプレオープン。お客は「夢人(ゆめびと)さん」と呼ばれ、羊様に選ばれたという「夢案内人」が接客する。店内は西洋風の装飾で、店内にはオルゴール調の音楽が流れている。場所はカフェドール東京の隣のビル3F。

 
 

 プレオープン期間は4月21日(土)、23(月)で、24日(火)25日(水)は休み、26日(木)にグランドオープンする予定。

 
 

 プレオープン期間のメニューは軽食とドリンクが中心で、アルコールも用意されている。軽食の中には店名にちなんだ「ひつじオムライス(800円)」や「ひつじポップコーン(300円)」というものもある。また、プレオープン期間中はコースターに夢案内人が手書きしたイラストなどが付いている。

 店長さんによると「まどろんだ気分のような、心地よい時間を提供したい」とのことで、「夢とも現実ともつかない世界でゆっくりしていって欲しい」とも言っていた。


【HONEY SHEEPのオープニング挨拶】

 最近、秋葉原の萌え系喫茶店はイベント色の強いものが多く、同店のようにゆっくりとした雰囲気を演出しているのは貴重。静かな時間を大事にしたいという方は、夢案内人さんとひつじを数えてみてはいかがでしょうか。

 

 ちなみに、同店は以前同じ場所で営業していた「帝都喫茶」のスタッフが数多く参加している。

(k)
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL

羊も執事はいないけど、羊喫茶「HONEY SEEP」オープンレポ

 旧帝都喫茶ミルキーメイドパーラー跡地に羊喫茶「HONEY SEEP」が21日よりオープンしている。21〜25日まではプレオープン営業で、グランドオープンは26日からという。という訳で21日のオープン直後と22日の午後の2回、こっそりとお邪魔してみました。