忍者ブログ
<<< PREV  → HOME ←   NEXT >>>

09/19/20:48

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

04/03/01:29

JR秋葉原駅の昭和通り口前にある公園がリニューアルして完全復活した。これまではJR秋葉原駅構内の日比谷線連絡口を移動させる工事に関連し、工事用重機の出入り口などで利用するため、公園の6割程度が塞がれた状態だった。連絡口の工事完了に合わせて公園の原状復帰工事も行われ、ようやく数日前に完了した。

「政府転覆」ポスター

リニューアルといっても公園の構造自体は前と何も変わらず、目新しい点は駅と隣接する入り口部分に新しいタイルが貼られた程度。砂利のある部分は、以前にあった公衆トイレやジャングルジムなどの遊具類がなくなり、シンプルさに拍車がかかって、もはやベンチがある以外はただのフリースペースと言っていい。

子供がいないこの周辺では実態にあった改良といえるのか、さっそく目も虚ろに休憩するサラリーマン達が集まり、独特のどんよりした雰囲気を醸し出していた。たばこを吸っている人も多かったが、この場所が喫煙可能な場所なのかどうかは未確認。

この公園は秋葉原の歴史と深い関わりがある場所で、明治時代に水上交通と鉄道の貨物連絡地点として秋葉原駅の前身である貨物取扱所が開業した際、ここは神田川とをつなぐ掘割として使われ、貨物を運搬するためのはしけが通っていた。その後埋め立てられ、今の公園になっている。橋の跡が道路側にあるのは、その名残なのだ。

(f)
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL