忍者ブログ
<<< PREV  → HOME ←   NEXT >>>

06/25/04:06

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

03/11/11:15

 

 PCゲーム「CLANNAD(クラナド)」の映画化を宣伝するバスが秋葉原に登場。3月10日(土)は同作の女学生服を着たコスプレイヤーにチラシや風船の配布を全6カ所で行った。映画は2007年秋に公開される予定で、監督は劇場版「AIR」も手がけた「山崎統」監督。

 
 

 この宣伝は「公開決定記念スターティングキャンペーン」として事前に「劇場版CLAMMAD」用Webサイト(3月7日公開開始)で情報を流されていた。配布場所だけで時間などは不明だったが、左右の窓にモニターが組み込まれ予告編を流している全長約5mの特製ラッピングバスが目印となって、集合した数多くの買い物客にコスプレイヤーがチラシや風船を配布していた。

 会場付近では風船を手に持った買い物客を数多く見かけられ、中には紙袋やリュックサックに複数の風船を持っている人もいた。話を聞いてみたところ「時間が不明だったので、今日は朝から来て待っていました」「イヤー、(女の子)いいですね」「配布場所は全部いきました」などと大旨嬉しそうだった。

 
 

 また、劇場化にあたって聞いてみたところ「監督が同じなんですよね・・・、観鈴ちんのゲロを光らした」「CLANNADはゲームとしてAIRやKanonほどブレイクしなかったから・・・」「京アニの神アニメkanonが出たばかりだからなぁ・・・」というネガティブな意見もあったが、「劇場版AIRを色々言う人もいますが、僕は好きでしたしCLANNADは期待しています」「良い作品でしたし期待してますよ」「(バスの)予告編見ましたが絵が綺麗ですし、動きもいいので良いですね」と好意的な意見も聞かれた。やはり、同じKey作品との比較意見が多かった。

 スタッフによると今回の宣伝目的は「劇場版の告知活動の第一歩で、数多くの人にまず告知したい」とのことだったので、まずは成功と言って良いのではないだろうか。まだ秋まで期間はあるのでこの後も数多くの仕掛けがあることに期待したい。

 

 この「公開決定記念スターティングキャンペーン」は11日(日)に池袋でも行われる予定。

CLANNAD
 http://key.visualarts.gr.jp/index.htm
劇場版CLANNAD 
 http://www.clannad-movie.jp/

(k)
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACKBACK

TRACKBACK-URL

池袋に劇場版『CLANNAD』のアドバスが登場!

2007年初秋公開予定の劇場版『CLANNAD(クラナド)』のアドバスが、3月10日(土)に秋葉原に登場し、JR秋葉原駅電気街口、アニメイト、ゲーマーズ、アソビットシティ、とらのあな、ぴなふぉあ(メイドカフェ)等で4,000個ものバルーンを配布して道行く人々の注目を集めたようですが、翌日11日(日)は、今度は池袋に登場しました。 このアドバスはメルセデス製の黒いバスで、ぱっと見、官庁街等で見かけるあの集団に見えちゃったりしますが、そうではありません(^^; 窓枠には12個もの50インチモ...